ローストチキンのレシピ  鶏の丸焼きの作り方と詰め物の工夫

ローストチキン レシピ レシピ

今回はローストチキン・鶏の丸焼きのレシピです。
クリスマスやパーティーにあると華やかな鶏の丸焼きの作り方です。

ローストチキンのレシピ プロの技

鶏の丸焼き・ローストチキン 簡単だけどプロの味

鶏の丸焼きのレシピ
Prep Time0 mins
Cook Time3 hrs
Total Time3 hrs
Course: Main Course
Cuisine: French, フランス料理
Keyword: ローストチキン, 鶏の丸焼き, 鶏肉
Servings: 4
Cost: 4000

Equipment

  • オーブン

Ingredients

  • 1 丸鶏
  • 1 玉ねぎ
  • 2 カケ ニンニク
  • 1 大匙 オリーブオイル
  • 少々 塩コショウ
  • ジャガイモ
  • カラーピーマン

Instructions

  • 玉ねぎとニンニクはみじん切りにしてオリーブオイルと混ぜます。
    ジャガイモとピーマン、キャベツは細切りにします。
  • 鳥を調理します。
    全体を内部も含め、軽く水洗いします。
    キッチンペーパー等で水を拭き取ります。
    全体に塩・ブラックペッパーをすりこみます。
    鳥の皮を、手でそぐようにはがします。
    すべてはがさずに、端は本体につけたままにしてポケットのようにしてください。
  • 皮と身の間に玉ねぎとニンニクを詰めます。
    バットにジャガイモ、ピーマン、キャベツを敷いて上にとりを載せます。
  • オーブンに入れます。
    200℃、余熱はなしで1時間半焼きます。大きさなどにより焼時間は調整してください。
  • 焼きあがったら盛り付けて完成です。

肉汁は下に敷いた野菜に吸わせるようにすれば、流れて無駄になりません。

焼き方

鳥を焼くとき、最初はアルミホイルを上に乗せ包むようにかけてください。
大きさによって火の通りが変わるので、竹串を刺して確認します。
竹串を指してにごった肉汁が出るようならまだ焼けていません。
透明な肉汁が出てきたら、アルミホイルをはずします。
温度を下げ、皮がこんがりするまで焼きます。

鶏の丸焼きの中身は何を入れる?

鳥の丸焼きの中身は、香りのよい野菜やハーブがおすすめです。
また、カラフルな野菜を入れても彩りが良くなります。
・玉ねぎ
・セロリ
・ニンジン
・パプリカ・ピーマン
・セージ
・バジル

入れなくともよいのですが、入れた方が見た目もボリュームアップして豪華になり、
香りもよくなる、肉汁のうまい若し見込むといったメリットがあります。

お試ししてみてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました