玉子焼き甘い牛乳入りレシピ レンジで簡単5分

卵焼き 牛乳 甘い ふわふわ レシピ

卵焼きのレシピです。
牛乳でふわふわにするレシピと、そのほかのふわふわに仕上げる方法をまとめました。

玉子焼き 牛乳で甘い仕上がりの簡単レシピ

レシピ

卵焼き 牛乳で甘いふわふわレシピ

牛乳で甘くふっくら柔らかく仕上げたシピです。
Prep Time0 mins
Cook Time5 mins
0 mins
Total Time5 mins
Course: Side Dish, おかず
Cuisine: Japanese, 和食
Keyword: 卵, 卵焼き, 牛乳, 玉子, 玉子焼き, 豆乳
Servings: 1
Calories: 100kcal
Cost: 30円

Equipment

  • 耐熱容器
  • 電子レンジ

Ingredients

  • 1 生卵
  • 40 牛乳または豆乳

Instructions

  • 耐熱の容器に生卵を割り入れます。
    よく溶きほぐします。
  • 牛乳を加えます。(豆乳でも構いません)
  • よく混ぜ合わせてください。
  • 電子レンジにかけます。目安は600Wで1分10秒ですが、沸騰してあふれそうになったら止めてください。
  • または、600Wで50秒かけて、取り出します。
    火が通ったところと液体のところを混ぜて、さらに10~20秒ずつレンジにかけます。
    ちょうどいいところで止めてください。
  • お好みの火加減に仕上がったら完成です。

Notes

牛乳を加えるとふわふわ、柔らかく仕上がります。
電子レンジの加熱時間によって硬さが変わってきますが、
余熱でも火は通るので柔らかめが好きな方は
若干早めに止めた方が良いと思います。
お弁当に入れたい、ということであれば固めの方がおすすめですので
牛乳の量は減らして加熱はしっかり行ってください。

玉子焼きをふわふわにさせるコツ

玉子焼きをふわふわに仕上げるコツをまとめました。

マヨネーズ

マヨネーズを入れる裏技は定番ですね。
分量はお好みですが、
3・4人分程度なら
玉子3個に対してマヨネーズを大さじ1杯程度でよいでしょう。

マヨネーズの酸っぱさはほとんど味がせず、特に冷めてからふわふわの仕上がりです。

おだしや油など入れると卵焼きは柔らかくなりますが
時間が経って冷めてくるとにじみ出てしまいます。

マヨネーズは乳化油脂なので、時間が経っても玉子焼が
ふわふわが長持ちするので、プロの料理人さんでも
隠し味として使っているようですよ。

だし汁

だし汁を入れて焼いた卵焼きを「出汁巻」と言うくらいなので、
だし汁を入れるだけでふっくらジューシーな仕上がりになります。

メレンゲにする

フランスの有名なレストランのレシピですが、
玉子を白身と黄身にわけて
白身を泡立ててメレンゲにします。
そこに黄身を加えてまぜあわせてふわふわのオムレツにします。

片栗粉

水溶き片栗粉を入れます。
量は卵と等量を目安に加減しましょう。

水溶き片栗粉の作り方は、
だいたい1:1くらいで大丈夫ですが、
これもお好みで変えてもよいですよ。

まとめ

牛乳で甘いふわふわ卵焼きのレシピをご紹介しました。

簡単ですので、もう一品作りたいときに手軽に作れますよ。
よかったら試してみてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました